人生は何が起こるか判らない

自給自足の田舎暮らしを目指したはずが、ひょんな事から自営業でお店を開くことに。

今まで有難う

このブログは自分の頭の中を振り返って整理するため、
回想的に記録して参りましたが、


引っ越しをさせて戴くことに致しました。
もしも引き続き、ご興味おありの方は
其方の方もご覧ください。
http://water-konoha.jugem.jp/


※読者登録をして下さった方、ナイスをして下さった方、

誠に勝手なことでゴメンナサイ<m(__)m>
駄文お読み戴いて感謝しています。


この葉

終わりは始まり

さて、非常に濃い体験が出来た事に感謝しつつ、
ここから先は、自宅に戻ってからの日常を綴る予定。


絵だったり、料理だったり、植物の世話だったり。
失敗は成功の味の素。


私の大好きな名言に、
~月をとりに行け、たとえとりそこなっても そこから,星を目指すことができる~
少し大袈裟だが、勇気ずけられるコトバであ~る。


アンティーク調

本日は、遠方より友来たり。
第一声が、「へ~いいじゃない!アンティーク調で。ね?」
と、お褒めの言葉が嬉しくて、、


今まで、ボロだなんてけなした自分を反省(>_<)
私が手掛けた「愛情を感じる・・・」との感想がまた
じ~んと胸に沁みわたり、やってよかったなぁと思う。


まもなく、さようなら!
下町の小さな店舗。
さよなら!顔見知りになった皆様。
近所のネコ友。昭和の香り残る商店街。
さようなら、、